2012年 京都桂に 夫婦二人三脚のミニベーカリー開店しました。

梅雨明けと同時に すごい陽射し
焼きたてパンは 手も足も出ません

思い浮かぶのは 宮沢賢治さんの「雨にも負けず」です
厳しい東北の自然の中で 農業を営む過酷さは
妻ごときに 想像できるような簡単なものではないですが

夏の日差しを浴びる店
開店の時にいただいたお花たちも そろそろ暑さにくたびれて
頑強な 植物を家から持ってきました

ヘデラ ローズマリー
いただいた鉢で 夏に負けないものは
変わらず お店に彩りを添えてくれています

DSC00033_convert_20120719192355.jpg

「詩とファンタジー」最新号をお店に置きました

DSC00036_convert_20120719192415.jpg

宮沢賢治さんの特集があります
イートインコーナーでゆっくりとご覧ください

DSC00037_convert_20120719192430.jpg

ところで
高校時代からの 友人が はるばる大阪から臨時休業の日に店を訪れて
すてきな贈り物を置いていってくれました

DSC00038_convert_20120719192447.jpg

会えなくて残念でした
でも 妙に 安心しています
また会えるし 離れていても わかってくれるし わかっているし なんて
これも いつものひとりよがりかもしれませんが

夫の元同僚の方も このすごい暑さの中
なんと ベビーカーに子供さんを乗せて 滋賀県から来てくださいました

いろんな方のご厚情が心にしみいります

DSC00040_convert_20120719192508.jpg


ただでさえ 自分達の日常で大変なのに
私達に心遣いをいただいて 本当にありがとうございます



真面目で正直だとは思いますが
不器用な生き方の夫婦二人かもしれません

そんな私達のささやかな店
多くの人たちとのかかわりの中で 今日のような形になりました

町の小さなパン屋です
お客様のいろいろなご要望にお応えできるよう 努めていきたいと思います

皆様のご来店をお待ちしています


スポンサーサイト
2012.07.19 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kotorinopanya.blog.fc2.com/tb.php/26-49985016